人生の多角化

就活コンサルタントのキャリア論!!就職・転職(誰も話さない転職のリアル)・働き方改革・副業ver.東証一部上場企業

【働き方改革】JR西日本

日本企業の【働き方改革】に注目が集まっている中で、大手鉄道会社のJR西日本も【働き方改革】に取り組んでいます。

JR西日本は、西日本で展開している鉄道会社であります。 社会生活の基盤を支えるインフラ企業の代表格です。

そんなJR西日本もやっています!

【働き方改革】!!

今回は、JR西日本の【働き方改革】に迫ります。

その前に、【働き方改革】っていったい何なのよ?

と、疑問に抱いている方は、こちらをご参照下さい。 【働き方改革】の全体像です。

myself-mylife.hatenablog.com

同じ鉄道会社はどんな【働き方改革】に取り組んでいるか気になる方は、コチラをご参照下さい。 九州を地盤に事業を展開しているJR九州の【働き方改革】です。

www.xn--u9jy52gy5c8vhxk3bq7za.com

それでは、JR西日本の【働き方改革】をご覧ください。

目次
  1. 育児休暇取得の推奨

  2. ストレスチェックの導入

  3. テレワークの導入

1.育児休暇取得の推奨

JR西日本は育児サポートに積極的に取り組んでいます。

育児休暇取得を全社的に推奨するのはもちろんのこと、始めての育児への不安を払拭するサポートを行っています。

育児に関するハンドブックの提供や育児休暇中の社内ポータルサイトを視聴可能にしたりと、復職に向けたサポートも豊富に準備しています。

女性にとって安心感の高い企業です。

2.ストレスチェックの導入

大企業や公官庁で導入が増えてきているストレスチェックをJR西日本も導入しています。

ストレスは本人の意識に関わらず蓄積されていきます。 そんなストレスの有無をチェックするのが、ストレスチェックの役割です。

ストレスチェックの導入企業は、社員の健康状態に配慮した企業であると言えます。

会社として個人のストレスをコントロールすることで働きやすい職場作りに取り組んでいます。

3.テレワークの導入

JR西日本もテレワークを積極的に導入しています。

鉄道会社という職務特性上、なかなか現場にテレワークの導入は難しい側面がありますが、職域を絞ってテレワークを導入しています。

JR西日本は、成果にフォーカスしてパフォーマンスが向上できる環境を整備する企業であります。

4.結論!!

『JR西日本』の【働き方改革】 いいね!!

『JR西日本』 いいね!!

JR西日本は、さすがは日本を代表とする鉄道会社であります。

地域社会を支えるには、人材の活性化が欠かせないことを自覚されています。

まさに、これからの社会インフラを支える企業であります。

JR西日本も就活生にオススメの一社です。

現在、読者募集中です。気に入って下さった方は、下をクリックして下さい。

モチベーションが高まります!!

宜しくお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://blog.hatena.ne.jp/myselfmylife/myself-mylife.hatenablog.com/subscribe/iframe

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑