人生の多角化

就活コンサルタントのキャリア論!!就職・転職(誰も話さない転職のリアル)・働き方改革・副業ver.東証一部上場企業

【働き方改革】JR九州

日本企業全体に【働き方改革】の熱が広がってきている中で、 大手鉄道会社も【働き方改革】に取り組んでいます。

JR九州はみさんご存知の通り、九州を中心とした鉄道会社です。

鉄道の事業セグメントに加えて、近年では、駅ナカ店舗の展開などの多角化にも挑戦しています。

そんなJR九州もやっています!

【働き方改革】

今回は、2016年に東証一部に上場したばかりのJR九州の【働き方改革】に迫ります。

その前に、【働き方改革】っていったい何なのよ?

と、疑問に抱いている方は、こちらをご参照下さい。

www.xn--u9jy52gy5c8vhxk3bq7za.com

【働き方改革】はどんな企業が取り組んでいるのか疑問を抱いた方は、 【働き方改革】に熱心な企業である、インターネット業界の"雄"サイバーエージェントの【働き方改革】をご参照下さい。

www.xn--u9jy52gy5c8vhxk3bq7za.com

目次

  1. 育児休暇取得の推奨

  2. 介護休暇の取得の推奨

  3. 子育てしやすい社会づくりでの貢献

  4. 結論!!

1.育児休暇取得の推奨

JR九州は、育児休暇取得の推進に力を入れています。 女性社員だけでなく、男性社員への育児休暇取得の推奨を行っています。

大手企業になればなるほど、男性の育児休暇取得率は下がっていきます。 育児休暇を取得する場合は、人事評価が下がる企業も存在しています。

男性の育児休暇取得に否定的な大手企業がある中で、JR九州は、育児は家庭の共同作業と考え、男性の育児休暇取得を推し進めています。 JR九州は、男性にとっても働きやすい環境の整備を進めています。

2.介護休暇の取得の推奨

JR九州では、介護休暇の取得も男女問わずに推奨しています。 介護休暇が整備されていることで急な介護で働けない状況に陥ったとしても、休暇を活用して個人のキャリアを断絶せずに働けます。

まさに、社員のキャリアを柔軟に支援できる仕組みです。

3.子育てしやすい社会づくりでの貢献

JR九州は、地域社会への貢献に注力しています。 さすがは、地域に根ざした鉄道会社です。 自社の育児支援だけでなく、地域社会全体の育児を支えていく考えのもと、自治体主催の子育てに関する活動に積極的に関わっています。

鉄道づくりは、人づくりの精神を感じる取り組みです。

4.結論!!

『JR九州』の【働き方改革】 いいね!!

『JR九州』 いいね!!

JR九州は、さすがは"7社会"と呼ばれるだけのことがあります!

"7社会"とは、九州の経済を支える企業グループの集まりであります。

まさに、JR九州は地域社会を支える企業グループの筆頭であるといえます。

就活生にオススメの企業であります!!

現在、読者募集中です。気に入って下さった方は、下をクリックして下さい。

モチベーションが高まります!!

宜しくお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://blog.hatena.ne.jp/myselfmylife/myself-mylife.hatenablog.com/subscribe/iframe

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑