人生の多角化

就活コンサルタントのキャリア論!!就職・転職(誰も話さない転職のリアル)・働き方改革・副業ver.東証一部上場企業

【働き方改革】 ソニー

あの時代、電機メーカーとして世界を席巻したソニー。

大変な時期も経験した今のソニーの業績は回復基調にあります。

今回は、SONYの【働き方改革】に注目致します。

まずは、【働き方改革】ってそもそもどんな事なのか気になる方は、

こちらをご参照ください。

myself-mylife.hatenablog.com

【働き方改革】って実際どんな事をやっているのか気になる方は、

インターネット業界の"雄"、サイバーエージェントの【働き方改革】をご参照下さい。

t.co

では、ソニーの【働き方改革】をお伝え致します。

目次
  1. 社内募集制度

  2. フレキシブルキャリア休職制度

  3. 在宅勤務制度

  4. 副業解禁

  5. 結論!!

1. 社内募集制度

ソニーは、社内人材の適材適所を目指して社内異動を実施しております。

個人の趣向が多様化する中で新しい事にチャレンジしたい個人の要望を満たす制度です。

個人のやりたい事と会社の事業展開の方向性がマッチした時に、事業展開のスピードは加速します。

ソニーは大企業に関わらず、個人の意思を反映した上で事業展開のスピードに繋がる組織体の構築にチャレンジしております。

2. フレキシブルキャリア休職制度

個人のキャリアを考えた際に、専門性や知見を深める海外留学や海外生活は必要な要素であります。

特に、グローバル展開している企業では国々の習慣や慣習に合わせたプロダクト開発から販促まで必要になります。

海外の国々で実際に生活して生活スタイルに触れる事で事業展開に活かすことができます。

3. 在宅勤務制度

テレワークを官公庁が推し進める中で、ソニーも在宅勤務制度を導入しています。

社員のキャリアと会社の事業展開の推進を両立させるソニーだからこそ、育児や介護による離職を減らす事で『スキル』や『ナレッジ』を組織として蓄積できています。

『スキル』や『ナレッジ』の蓄積が企業の競争優位性の根源であるとソニーは考えています。

4. 副業解禁!

大企業でなかなか進まない副業や兼業の解禁、、、、 大企業であるソニーでは、一足先に副業を解禁しています!

副業を始めてしまうと本業が疎かになり、いつかは会社を辞めてしまうんじゃないか?と疑問に抱く方も大企業には沢山いらっしゃるかと思います。

実際には、副業をする事で自分のビジネスと本業との相乗効果やコスト意識が生まれます。

既存の業界の外にある考え方ややり方を超えて新規事業に繋がる可能性もあります。

なにより、本業以外に収入源を持つ事で本業でリスクを取ったチャレンジに繋がります。

ソニーは、副業を解禁する事で事業のイノベーションを目指しています。

5. 結論!!

ソニーの【働き方改革】 いいね!!

ソニー いいね!!

ソニーは、個人のキャリアと会社の成長を融合させた企業体です!!

個人のキャリアに流動性を持たせる事で会社の事業展開を推進しています。

個人のパフォーマンスを最大化する取り組みがソニーの業績を回復に直結しています。

就活生や転職活動中の若者に、自信を持ってオススメできる企業であります!!

現在、読者募集中です。気に入って下さった方は、下をクリックして下さい。

モチベーションが高まります!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://blog.hatena.ne.jp/myselfmylife/myself-mylife.hatenablog.com/subscribe/iframe

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑