人生の多角化

就活コンサルタントのキャリア論!!就職・転職(誰も話さない転職のリアル)・働き方改革・副業ver.東証一部上場企業

【働き方改革】 NEC

ネット業界で【働き方改革】の話題が増えている中、メーカーの【働き方改革】にも注目が集まっています。

メーカーってお堅いイメージから【働き方改革】に力を入れてないように感じますが、実は、【働き方改革】に注力しています。

今回は、メーカーの中でもパソコン業界で確固たる地位を築いているNECの【働き方改革】に注目いたします。

ちなみに、今の世代の方はPCと言ったら『Mac』をイメージすると思いますが、私が幼い頃はPCと言ったら『NEC』をイメージしていました。

今では『NEC』は、様々な年代に支持されるメーカーであります。

まずは、【働き方改革】の全体像をご参照下さい。

myself-mylife.hatenablog.com

【働き方改革】って実際どんな事をやっているか気になる方は、インターネット業界の雄、サイバーエージェントの【働き方改革】をご参照下さい。

t.co

では、待ちに待った『NEC』の【働き方改革】をお伝え致します。

目次
  1. テレワークの導入

  2. 育児・介護休業制度

  3. 働き方改革見える化サービス

  4. 結論!!

1. テレワークの導入

全社的にテレワークを導入しています。

もちろん、『NEC』は、2017年7月にスタートしたテレワーク・デイの参加企業でもあります。

テレワークを利用する事で在宅勤務や移動先での仕事が可能となり、生産性を高める事に繋がります。

デジタル機器の製造・販売を行っている『NEC』は、テレワークに注力しています。

2. 育児・介護休業制度

育児や介護に伴って会社に出社する事が難しくなった際に休職できる制度です。

育児や介護は、本人の意志に関わらず急に発生する問題です。

育児や介護に伴って離職する必要がなくなるのは、会社と社員にとってメリットがあります。

特に、社員にとってはこれまでのキャリアを捨てる事なく、キャリアを高めていけるます。

3. 働き方改革見える化サービス

『NEC』は、自社の【働き方改革】だけでなく【働き方改革】を社会的な課題として捉え、課題を解決する為のサービスを提供してます。

社会の課題である【働き方改革】を自社商品で解決する、まさに、CRSVを実施している企業であります。

※CRSVは、社会的問題や課題を自社の商品やサービス、いわゆる、本業で解決して利益を上げていく事業の事を指します

在宅勤務時の業務進捗の可視化(見える化)などを支援する事で業務パフォーマンスの向上に役立ちます。

4. 結論!!

『NEC』の【働き方改革】 いいね!!

『NEC』 いいね!!

『NEC』は、自社の【働き方改革】だけでなく社会全体の【働き方改革】の浸透に注力している先進企業です。

社会的な問題や課題を自社の製品やサービスで解決する姿勢は、間違いなく今後の社会から求められます。

自社だけの課題だけでなく、社会の課題として捉える姿は、まさに、目から鱗の取り組みです!!

『NEC』の取り組みが社会全体に広がる事を願っています。

就活生や転職を検討されている方に、『NEC』はオススメの企業であります。

現在、読者募集中です。気に入って下さった方は、下をクリックして下さい。

モチベーションが高まります!!

宜しくお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://blog.hatena.ne.jp/myselfmylife/myself-mylife.hatenablog.com/subscribe/iframe

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑