人生の多角化

就活コンサルタントのキャリア論!!就職・転職(誰も話さない転職のリアル)・働き方改革・副業ver.東証一部上場企業

【働き方改革】 三井住友銀行

【働き方改革】の話題が世間を賑わせる中、金融機関の【働き方改革】も進展しております。

金融機関は、国と同じで凝り固まった組織だから、【働き方改革】から一番遠い企業だと思っている方も沢山いらっしゃるかと思います。

そう、ドラマ「半沢直樹」で展開されていた魑魅魍魎の世界をイメージしてしまいますよね。

確かに、昔の金融機関は旧態依然といした体質で『半沢直樹』のような世界でした。

しかし、今の金融機関は時代の流れに乗っています!!

金融機関でも【働き方改革】の波が吹き荒れています!!

まずは、【働き方改革】の全体像はコチラでご確認下さい。

myself-mylife.hatenablog.com

【働き方改革】のイメージはついているけど、実際の事例が気になる方は、同じ金融業界の『三菱UFJ銀行』の【働き方改革】をご参照下さい。

t.co

金融機関以外の【働き方改革】が気になる方は、インターネット企業の"雄"サイバーエージェントの【働き方改革】をご参照下さい。 t.co

では、待ちに待った『三井住友銀行』の【働き方改革】に迫ります!!

目次
  1. 在宅勤務精度の導入

  2. 介護両立支援制度の導入

  3. 女性管理職登用の推進

  4. 働き方改革融資のスタート

  5. 結論!!

1.在宅勤務精度の導入

金融機関は個人情報を取り扱う事が多く、セキュリティの問題にうるさい特徴がある中で『三井住友銀行』は在宅勤務制度に取り組んでいます。

どんな産業で勤務していても、育児や介護の問題は起こりえます。 問題が起こっても働き続ける事ができる体制を整えている三井住友銀行は素晴らしいです。

2. 介護両立支援制度の導入

家族に介護が必要になった際は、介護休業を一年間取得できたり、半日単位での取得が可能です。在宅勤務での対応が難しくなっても、仕事を辞める必要がないのは、個人のキャリアに大きなプラスの影響があります。 『三井住友銀行』は、キャリアの断絶をなくして社員との共生を図っているます。

3.女性管理職登用の推進

『三井住友銀行』も女性の活躍の促進に取り組んでいます!!

旧来の銀行では、女性だからという事で出世を諦めないといけない場面が多くありました。 能力や実力があっても、女性だから出世できないという事が常識だったのです。

『三井住友銀行』は、旧来の金融機関の価値観を変えたと言っても過言ではありません。

【働き方改革】の成果は、女性の実力や能力を男性と同様にフラットに評価して個人のキャリアをフラット化させた事にあるといえます。

4. 働き方改革融資のスタート

なんと!!

【働き方改革】に取り組んでいる企業に融資しちゃう取り組みを始めています。

旧来型の銀行では、考えられない取り組みです!!

旧来型の銀行では、『担保で始まり担保で終わる』と言われていました。

『担保』が全てを決めていたんです。

従業員を見ずに、土地や資本金等をベースに貸付けを行ってきました。

『三井住友銀行』の働き方改革融資では、資金融資の際に【働き方改革】という新しい評価基準が導入されます。その上で、『三井住友銀行』が独自の基準でデューデリジェンスを行い、資金融資を行います。

『三井住友銀行』が推し進める、働き方改革融資が浸透すれば様々な企業にプラスの影響を与えると確信しています。

5. 結論!!

『三井住友銀行』の【働き方改革】 いいね!!

『三井住友銀行』 いいね!!

『三井住友銀行』は、自社の【働き方改革】に留まらず、資金の融資を通じて企業の【働き方改革】をサポートしています。

自社だけでなく、社会全体で【働き方改革】を推進していく姿勢を感じました!!

まさに、これからを代表する金融機関と呼べるでしょう。

現在、読者募集中です。気に入って下さった方は、下をクリックして下さい。

(╹◡╹)

モチベーションが高まります!!

宜しくお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://blog.hatena.ne.jp/myselfmylife/myself-mylife.hatenablog.com/subscribe/iframe

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑