人生の多角化

就活コンサルタントのキャリア論!!就職・転職(誰も話さない転職のリアル)・働き方改革・副業ver.東証一部上場企業

【働き方改革】三菱UFJ銀行

【働き方改革】の波が加速している昨今!!

旧三菱東京UFJ銀行こと『三菱UFJ銀行』の【働き方改革】に注目が集まっています。

金融機関ってお固い組織でしょ! 【働き方改革】とは無縁じゃないの?? って疑問を抱いたそこの貴方!!

まずは、【働き方改革】の概要からご確認下さい。

myself-mylife.hatenablog.com

他にどんな企業が【働き方改革】に取り組んでいるのか疑問を抱いた方は、 インターネット業界の成長企業、サイバーエージェントの【働き方改革】をご参照下さい。

t.co

では、気になる『三菱UFJ銀行』の【働き方改革】をお伝え致します。

目次

1.女性の管理職登用

2.保活コンシェルジュサービス

3.在宅勤務制度の導入

4.男性育児休業100%取得

5.結論!!

1.女性の管理職登用

女性の活躍できる職場作りを推し進める事で女性管理職比率を約20%付近まで高める事に成功しております。

従来の金融機関では、男性中心の仕事の割り振りであり、女性は寿退社する事を前提に採用していると言われていた。

いわゆる、女性の活躍する機会が損なわれている現状がありました。

そんな中、さすがは、三菱財閥!! 女性と男性をフラットに能力で評価する事で女性の管理職が増加しています。 『三菱UFJ銀行』は、働く女性の社会進出を推進する企業と言っても過言ではありません。

2.保活コンシェルジュサービス・企業内保育園の創設

女性の育児後の早期職場復帰を可能にする為に保育園探しを会社と一体となって行う保活コンシェルジュサービスや保育園が少なければ自前で準備しようという精神に基づき企業内に保育園を準備しています。

育児による職場復帰のサポートを全社で推進しています。

3.在宅勤務制度の導入

育児や介護を目的に在宅勤務、いわゆる『テレワーク』に取り組んでいます。 テレワークは、最近公官庁で導入され始めた在宅勤務の制度です。 家庭の事情で会社に通うのが難しい日が月に数回でてしまう際には、在宅勤務制度を活用する事で会社を辞める必要がなくなります。 育児や介護を理由に社員が会社を辞める必要がなくなるのは、会社にとっても個人にとっても、大きいメリットがあります。

社員を大切にすることを会社として向き合う姿勢が、金融機関No.1という実績に繋がっています!

4.男性育児休業100%取得

三菱UFJ銀行では、男性育児休業取得100%を目標数値としています。

旧態依然とした銀行の体質から考えると、男性育児休業の取り組み自体が新しいです。

三菱UFJ銀行は、育児は女性だけに任せるのではなく、男性と女性が協力して取り組む事と考えています。

家族で助け合い共に活きる、まさに、これからの社会で無くてはならない事です!!

5.結論!!

三菱UFJ銀行の【働き方改革】いいね!!

三菱UFJ銀行 いいね!

三菱UFJ銀行は、まさに、女性の活躍を推進と社員の家庭環境への配慮に取り組んでいる銀行です。

政府主導の女性の活躍推進の先陣を切って取り組んでいるのは、三菱UFJ銀行です!!

多くの金融機関がの取り組みを参考にして【働き方改革】を推進させていく事を期待しています。

現在、読者募集中です。気に入って下さった方は、下をクリックして下さい。

モチベーションが高まります!!

宜しくお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://blog.hatena.ne.jp/myselfmylife/myself-mylife.hatenablog.com/subscribe/iframe

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑