人生の多角化

就活コンサルタントのキャリア論!!就職・転職(誰も話さない転職のリアル)・働き方改革・副業ver.東証一部上場企業

【働き方改革】 mixi

政府主導の【働き方改革】がスタートして数カ月。 インターネットネット業界の企業では、【働き方改革】の動きが加速しております。

今回は、国内のインターネット業界で一番にソーシャルコミュニティを築き上げた、mixiの【働き方改革】に注目致します!

そもそも、働き方改革って何?? と疑問を抱いた場合は、コチラをご参照下さい。

myself-mylife.hatenablog.com

mixiの【働き方改革】は本気です! 伊達に、インターネット業界をひっぱてきた企業ではない!!

ブラック企業に詳しい私も目から鱗の取り組みの数々でした。

『大手だからやって当たり前!!』ではなく、【働き方改革】をやるのが当たり前の企業が増えていけば日本中の企業が輝いてくると感じています。

同じインターネット業界で活躍する、サイバーエージェントの【働き方改革】はコチラをご参照下さい。

t.co

インターネット業界は、【働き方改革】の最前線と言っても過言ではありません。 インターネット業界の【働き方改革】の波が様々な業界に浸透していく事を期待しています。

では、気になるmixiの【働き方改革】をお伝えします!

目次[:contents]

  1. 3kmルール

  2. 社内転職制度

  3. 副業解禁!!

  4. 結論!!

1. 3kmルール

3kmルールとは、渋谷駅から3km以内に住んでいる社員には月3万円の家賃補助を受給できる制度です。 福利厚生をガンガン削って固定費を削減する事で利益を出そうとする企業が増加する中、mixiは社員が生活に困らない体制を確立しています。

もちろん、渋谷駅から3km以内に住んでしまえば毎朝の満員電車の影響も軽減出来ます。満員電車で押しつぶされながら会社に通勤しなくて済むのは素晴らしい事です。

3kmルールと似たような制度は、インターネット業界でスタンダードになってきていますが、他の業界では全くスタンダードではありません。

他の業界でも3kmルールを導入する事で満員電車で社員が疲弊する事無く、働きやすい環境整備に力を入れて欲しいです。

2. 社内転職制度

mixiには、自由に部署を移動できる社内転職制度が存在します。 従来の日本企業では、これからのキャリアを考えて職種を変えたい場合は、『転職』以外に取りうる手段がありませんでした。 なにより、個人のキャリアより会社の都合を優先した人事移動が会社員の宿命とさえ言われていました。

この問題に、mixiは真正面から立ち向かい、社内に流動性を確保する事で個人のキャリアと会社の想いを調和する仕組みを導入しています。

もちろん、社内に流動性を持たせている事で新卒採用時の職種に関するミスマッチも削減できます。 会社は好きだけど、業務内容が自分には合わなかったという事にならないからです!!

まさに、個人と会社の共創を目指していると言っても過言ではありません。

3. 副業解禁!!

mixiグループは、全社的に副業を認めています。 政府が提言している【働き方改革】の指針にも『副業解禁』がひとつのテーマになっていますが、さすがはmixi。 政府からの後押しを受ける前に、副業解禁している組織風土には新しいサービスを作っていく会社としての気概を感じました。

副業を通じて個人のスキルを高める事で本業に活かしていく、このサイクルが上手く循環している事が会社の業績に直結しているのかもしれません。

4.結論!!

mixiの【働き方改革】いいね!

mixi いいね!!

まさに、人を惹きつける組織を築き上げている企業と言っても過言ではありません。

mixiは、他の会社もやっているからうちの会社でも福利厚生を整えようと言った場当たり的な取り組みをやっている企業ではありません。

会社の成長を考え、個人の能力を最大限に発揮できるように様々な制度を導入している革新企業です。

『企業は人なり』を実践している企業がmixiです。

一つでも多くの企業がmixiの取り組みを参考にして【働き方改革】を推し進めて欲しいです。

就活生や転職活動中の若者に、自信を持ってオススメできる企業であります!!

現在、読者募集中です。気に入って下さった方は、下をクリックして下さい。

モチベーションが高まります!!

宜しくお願い致します。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://blog.hatena.ne.jp/myselfmylife/myself-mylife.hatenablog.com/subscribe/iframe

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑