人生の多角化

就活コンサルタントのキャリア論!!就職・転職(誰も話さない転職のリアル)・働き方改革・副業ver.東証一部上場企業

【副業】Webライターってぶっちゃけ儲かるの!?稼げるの!?稼げないの!?

久しぶりに【副業】をテーマにした記事を更新します。

なぜこのタイミングなのか!? 疑問を抱いたそこの貴方!

実は、先日Webライターのお仕事の打診を頂いたんです。 ライター未経験者の私に依頼がきた事に驚きを覚えました。 未経験者にもチャンスがあるお仕事って魅力的ですよね。

具体的な内容、いわゆる、テーマがまず気になりまして、

テーマについてクライアントに確認した所、【働き方改革】をテーマにした記事の作成依頼でした。

ブラック企業に詳しい私の知識が発揮できる素晴らしい機会を提供して頂きました。 依頼のテーマを聞いた瞬間に、本気で文書を書くと決意しました!!

ちなみに、【働き方改革】って何?って疑問を抱いた方は、以下の記事をご参照下さい。

myself-mylife.hatenablog.com

百貨店業界の雄、三越&伊勢丹ホールディングスの働き方改革はコチラをご参照下さい。

myself-mylife.hatenablog.com

もちろん、ふたつ返事で『やりやす!』って言っちゃいましたよ。 決意の炎はガンガン燃えてますし、またとないチャンスですし、何よりもチャンスがきたのが嬉しく感じました、、、、、、、、

ただ、返事をした後に気になってきちゃったんです。 Webライターって儲かるの? どのくらい儲かるの!? もしかしたら、全然儲からないの!?

まさか、ミステリーショッパーより儲かるの!?(私はミステリーショッパーで6時間で1万3千円程稼ぐ事に成功しています) って部分が気になっちゃいました。 副業をやる以上は、コスパを考えちゃうんですよね。 特に、会社員やりながらだと時間を確保する事もなかなか大変です。 時間をかける以上は、しっかり稼ぎたいという想いがあります。

結局、Webライターってどんだけ稼げんねん!! 年収1千万とかいけんのか!? って疑問を抱いちゃったから、、、、、、疑問を抱いちゃったらアレやるしかないです。

そう、お得意のリサーチしてみました!

目次

  1. Webライターってどんな仕事?

  2. Webライターって儲かるの?

  3. Webライターって誰でもなれるの?

  4. 初心者はどこで仕事探したらいいの?

  5. 結論!!

1.Webライターってどんな仕事?

その名の通り『Webに掲載する記事を執筆する事を通じて報酬を得る仕事』です。 世の中には様々なwebメディアがあり、webメディア運営者自身で記事を作成する場合もあります。一方で記事を作成するのが得意な人に記事を依頼して依頼を受けたWebライターが記事を作成する事でwebメディアから報酬を得る場合もあります。

webメディアから記事の作成依頼を受けて記事を作成してwebメディアから報酬を得るのがWebライターの仕事です。(webで文書を書く仕事です。)

端的に表現すると、 『web専門の文書を書く仕事』です。

どんな文書を書くのか?って疑問を抱いた方もいらっしゃるかと思います。

私と同様に【働き方改革】というある特定のテーマに絞って記事を作成する方もおります。 一方で、テーマは絞らずに【恋愛】・【節約】・【ビジネス】と幅広いテーマで記事を作成する方もおります。

webライターは、テーマは問わずにwebで文書を書く人の名称です。

2.Webライターって儲かるの?

結局、『Webライターって儲かるの??』 ぶっちゃけ、一番気になる所ですよね!

Webライターの報酬単価を調べてみると、『一記事〇〇円、〇〇字以上』ってワードが沢山でてききます。

よくよく調べると『1文字0.5円』や『1文字1円』という文字単価の情報をWebライターを募集している場所で見つかります。 ただ、Webライターの中には、月に数10万円を稼いでいる猛者もいるようです。 月に数千円から数10万円という範囲に全てのwebライターの報酬は収まります。

圧倒的に稼げる可能性と全然稼げない可能性の両方を孕んでいます。

『期待値は高くなるけど、バラツキが大きい』という【リスク愛好家】に好まれる職業がWebライターです。

※【リスク愛好家】とは、同じ期待値ならよりリスクが高いものを好むという消費者の態度を示しています。

webライターは、多少のリスクを取ってもリターンが欲しくて堪らない人には、儲かるチャンスがある仕事です! 月に数10万円稼げるチャンスがあるお仕事です。

3.Webライターって誰でもなれるの?

誰でもなれます!実際に、ブログの運営を始めたばかりの私にライティングのお仕事の依頼がきました。 ぶっちゃけ、依頼がきた時にはガッツポーズしましたよ。 会社の看板を背負った私でなく、個人の私を評価して頂けた事が嬉しかったです。 会社に勤めていると自分の力で仕事が出来ていると感じていても、あくまでも、会社員という看板に下駄を履かせて貰ってる評価なんですよね。 会社員なら必然的に感じてしまう感情です。

もちろん、始めての取り組みですから、しっかり準備をしてライティングに取り組みます! 『準備8割、実際の行動2割』ってパレートの法則が成立するのが世の中だと考えていますから。

一方で、素人の私にライティングの依頼がきたのは少し驚きも覚えました。 やっぱり、『実践と信頼』がある方に依頼するのがビジネスのルールだと会社員である私は考えていたからです。 会社員である以上は、リスクは取りたくないって考え方です。

リスクは、『実績や信頼』があれば担保されますが、『実績や信頼』がなくても選ばれるコツがあると感じました。

Webライターは特定の専門分野に特化した情報を発信する人であれば、経歴や文章力や実績が無くてもお仕事を頂く確率が高まります。

実際に私がクライアントに評価された部分は、【ブラック企業の話】や【働き方改革の話】に関しては詳しい所です。 『詳しさ』が私を起用しようと考えたポイントです。

誰でもWebライターはなれるけど、【専門性】がある方には、高確率でチャンスが巡ってくるという性質があると確信しました。

webライターを目指す方は、独自の専門領域を見つけて自分の強みを発揮した状態に集中する事で自ら仕事を探す必要もなく、クライアントに選ばれます。 クライアントに選ばれる専門領域を磨いていく事でwebライターになれます。

4.初心者はどこで仕事探したらいいの?

選ばれるWebライターを目指すといっても、一回目の仕事の依頼がくるまで待てないよ! 待つ時間があれば、一秒でも早く月数10万円稼げるようになりたいよ! Webライターに人生を賭けて取り組む気概がある人は、狩人のように自分から仕事を取りに行きたいでしょう。 そんな人生を掛ける気概がある人向けに、簡単に仕事にありつける方法があります。

簡単に仕事にありつける方法は、少し前にインターネットを賑わせた【クラウドソーシングサービスを活用する方法】です。 クラウドソーシングは、Webメディアが記事を外注する際に活用します。 クラウドソーシングを活用する理由は、自前でWebライターを雇用したり業務委託契約を結ぶよりもコストを削減できるからです。 様々なクラウドソーシングの会社が世の中には存在しています。 例えば、会計処理をクラウド化する【Free】や【クラウド会計】、給与計算等をクラウド化する【HR】、営業販促支援をクラウド化する【セールスフォース】、スキル周りをクラウド化する【ランサーズ】や【クラウドワークス】などなど。 全てのクラウラウドソーシングサービスに共通して言える事は、コスト構造に競争優位性が有ります。 自前でやるより外注しましょ!って話です。

内製していた事を外注する事によって発注者は安く利用出来ます。 必然的に、内製との比較が生じて発注単価は下がってきます。 発注単価が低い仕事であれば、初心者にも仕事が行き渡る構造です。 もちろん、プラットフォームには使用料が発生しますので、単価は必然的に下がってきます。

初心者のWebライターにも仕事があるって事です。 記事作成のクラウドソーシングを提供しているプラットフォームである【ランサーズ】や【クラウドワークス】に登録して単価は低くても経験を積んでいく事ができます。 圧倒的に稼ぎたいという気概がある人には、クラウドソーシングを活用する事をオススメします。

結論!!

皆んな今日からwebライターやろう!

Webライターはやる気さえあれば誰でもチャレンジできる仕事です。 適正も向き不向きもありません。

Webライターは、テーマに合わせて記事の構成を考えて『何千文字』もタイピングしていきます。

『何千文字』もタイピングする事に苦労を厭わない人や文章を書く事が好きな人にはまさに天職(転職)だと想います。 一方、タイピングが苦手な人や文章を書く事が嫌いな人には合わない仕事であり、苦手や嫌を克服するまでの『やる気』がないと中々続かないと感じました。

ぶっちゃけ、『やる気』があれば誰でもなれます! クラウドソーシングを活用して実績を積む事も可能です。 圧倒的に稼ぐチャンスが目の前にあります。 やる気がある人は、本当に稼いでいる数%を目指してWebライターを始めましょう!

何も始めなかった今日より何か始めた今日の方がきっと【価値】があると信じています!

もちろん、私も『やる気』を発揮してWebライターにチャレンジしますよ! 私には、燃えるような熱い思いが有ります。 一人でも多くの人に【働き方改革】の素晴らしさを伝える事で一社でも多くのホワイト企業が増えるように情報発信し続けます!!

現在、読者募集中です。気に入って下さった方は、下をクリックして下さい。 モチベーションが高まります!! 宜しくお願い致します。

http:// https://blog.hatena.ne.jp/myselfmylife/myself-mylife.hatenablog.com/subscribe/iframe